事務系あるある

仕事あるあるブログ

事務職の仕事と聞いてどんなイメージが浮かぶでしょうか。外回りが多いというイメージの営業職に比べ、事務職は、終日、専用デスクでの地道な作業をコツコツとこなしていくといった感じでしょうか。日々事務職に勤しむ人々の世界をのぞいてみます。

◆なかなか時間が経たない
のっけから、これはあるあるのような気がしますね。体を動かしていると、いつの間にか時間が過ぎているものですが、座り仕事だと、時計をついみたりして、体感時間が長いとのこと。あれまだ5分しか経ってない。みたいなことも多いようです。だからこそ「仕事を探すのが仕事になる」という名言まで飛び出します。集中モードに入ったら凄そうではありますが、基本は、暇なんでしょうか?

◆指サックが必需品
なるほど、これは事務職ならではですね。サックという響きがまた昭和な懐かしさ、スチールのデスクとの相性ぴったりという感じです。事務職の方はこの指サックにちなんだ思い出も様々で、なぜかトイレに忘れていたり、常にポケットに大小入っていたり、指につけたまま帰っちゃったり、なくしたと思って新しいの出したら必ず見つかる不思議を味わったりといった具合。指サックエピソードはなかなか微笑ましいのでした。

◆またいつやったんだか、謎の切り傷
こうも紙をさばいていると、やっぱりいつの間にか手を切ってしまうようです。痛いというより、むず痒くて仕方がないんだとか。知らなかったです。

紙にまつわる話はまだ続きます。事務職ならではの大切な仕事、それは書類作成。これこそが腕の見せどころであります。

◆自分に関係のないお詫び状の作成
◆他人の作成した書式が気にくわない
◆エクセルで無駄にチェックリストを作りがち
◆用紙はまだあるのに、用紙切れのメッセージを出す

などなど、いかにも事務職らしいですね。このほか、こんなミラクルな証言もありました

仕事中の電話の声や言葉遣いが普段の話ぶりと大差ない
これってすごくないですか?要は仕事もプライベートも事務員たる話しぶり、徹底しています。まさに天職ですね。
そんなきちっとしている印象の事務員さんですが、そのデスクの引き出しには・・・

◆それぞれにお菓子を隠し持っている
はい、昼休みにはお菓子交換したりもするそうで、束の間の女子会ちっくなお楽しみもちゃっかり持っているのだとか。中には引き出しにカップラーメンなんかもしまってあって、ちょっとした食料庫になっている人もいるみたいです。

◆そんなカップ麺の蓋の上にのせるのは電卓
しっかり絵が浮かびました。

丁寧な事務仕事あっての安定経営、専用の引き出しに様々なグッズをしまいこみ、指サックと共に日々楽しく仕事に勤しむ事務員さんあるあるのご紹介でした。

DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。 経験豊富なキャリアアドバイザーが無料個別相談で希望にマッチした求人を紹介しています。 応募書類の添削・面接対策等一人ひとりに合わせた徹底サポートで内定決定率の高さを実現しています。

タイトルとURLをコピーしました