残業中の出来事

仕事あるあるブログ

時間通りにはなかなか仕事が終わらないのが仕事・・・となると待っているのは、今日も残業。1日くらいは定時に帰ってゆっくりと自分の時間、もしくは家族団らんを楽しみたいなあという嘆きも多い中、ひとり集中できる残業時間からが勝負というツワモノも?

賃金がしっかりと出る残業が許されるならばそれもよし

かくして、誰もいなくなったオフィスでひとり残業していたら・・こんなことあったよーの呟きを拾い集めてみました

◆気がつけばひとり。冷房は消され、電気も消されて真っ暗に

集中して残業していて、はっと気がつけば広々オフィスにひとりきり。想像しただけでなんだか切ない光景ですね。しかも巡回の警備員さんが入ってきても気づかれず、突然、電気も消され、空調も消され、人権まで失くしたという嘆きの声もありました

おまけに終電まで逃してしまった人も。人がいなくなった静かなオフィスは時間の感覚も忘れさせるほど、集中できるようです。

◆自分の部屋の如く音楽かけノリノリで仕事していて一気に蒼白
お気に入りの音楽かけてテンポよく鼻歌まじりで残業中、突然、社長がいきなり帰ってきて、凍りついた!巡回の警備員さんが何事かと入ってきた!宅配業者が最後の集荷に入ってきた!と突然の訪問者にびっくり腰を抜かしたという声も多発

◆コウモリがどこからともなくはいってきて頭上を回り始めた
え?え?いったいどうなっているのでしょう。窓を開け放っていたのでしょうか。他にも、何かでかい虫が目の前をバタバタと飛んできて、いったい何??と思ってよくみたら、あの嫌われものナンバーワンの黒々Gだったという、なんとも辛いエピソードも。

◆ほろ酔いの上司が乱入してきて愚痴り始めた
これは一番嫌なパターンかも。相手は飲み会帰りにふらりと会社に立ち寄った風。遅くまで残業している部下に対し、仕事の能力についてのお叱りかと思いきや「あいつ、どうにかしてくれよ・・・」と別の後輩社員に対する悪口だったり。いづれにしてもあんまり気持ちがよいものではありませんね。

◆隣のフロアで同じく残業中の先輩がささっとアイスを持ってきてくれた
捨てる神あればなんとかで、これはとことん嬉しい!思いがけず差し入れが届き、人の優しさをかみしめたという声も多くありました。同期の女の子が帰り際に「おつかれっ!」と、放り投げてくれたキットカット。それこそドラマのようですね。

進捗は自分の力次第というのは、なかなかのプレッシャーですが、さりげない人の優しさに支えられながら、なんとか期待に応えるため、人はそれでも頑張っていくのでしょう。さあ、きょうもお疲れ様です!

DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。 経験豊富なキャリアアドバイザーが無料個別相談で希望にマッチした求人を紹介しています。 応募書類の添削・面接対策等一人ひとりに合わせた徹底サポートで内定決定率の高さを実現しています

タイトルとURLをコピーしました